MRの仕事

MRと講演会

スポンサーリンク

最近は、講演会の年間実施回数も以前と比べると、

各段に少なくなりました。

背景には、

?経費削減

?コンプライアンスの徹底

?内容の厳格化

の3点が原因として挙げられると考えています。

まず?については、最近どの製薬メーカーも経費削減を強く

求められるようになりました。原因には、新薬不足と後発品普及がありそうです。

要するに、売り上げ減少(利益率減少)のため、経費削減が求められているのです。

次に?についてですが、

製薬メーカーとドクターとの癒着が以前から問題となり、

コンプライアンスの徹底は以前にも増して求められています。

そのため、不必要と思う思われる研究会や講演会はどんどん削減されています。

スポンサーリンク

そして?についてですが、

以前はそこまで内容についてあらかじめ求められることは

多くなかったのですが、最近は一つの講演会を実施するだけで本当に

大変になりました・・・。以前は簡単に実施できたんですどね・・・。

以上3点により、

講演会開催は難しくなっています。

これからどうなるのでしょうね。

ただ接待が規制されている状況なので、

講演会がなくなることはないと思いますが、

開催は日に日に難しくなっています。




スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. MRの仕事

    製薬会社MRと年末年始

    今回は製薬会社MRと年末年始について、…

  2. MRの仕事

    MRはどんな人が多い?

    MRはどんな人が多いのでしょうか。営業職ということもあり、比較的コミュ…

  3. MRの仕事

    MRって、必要?

    突然ですが、MRって必要だと思いますか?医師の中には、「MRなんて必…

  4. MRの仕事

    MRとは、訪問軒数を上げれば、売上も上がるもの?

    MRは1日に何軒、施設を訪問するのでしょうか。まずMRといっても、ざっ…

  5. MRの仕事

    MR減少時代に突入 その2

    前回に引き続き、MR減少時代について。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP