MRの仕事

毎年の薬価改定は、製薬会社のMRや卸さんにとって、大問題です。

スポンサーリンク

 

今回は、

 

薬価改定と製薬会社MRについて、

 

ご紹介します。

 

 

 

さて、

 

毎年薬価改定になることが、

 

ほぼ決まりそうですね・・・。

 

 

 

これは製薬業界や医療業界にとって、

 

とてもインパクトがある出来事です。

 

 

 

なぜでしょうか?

 

 

 

一言で言いますと、

 

「利益が減る」からです。

 

 

 

「利益が減る」のは、

 

製薬会社だけではありません。

 

 

 

「代理店(卸)」や「医療機関」にとっても、

 

毎年の薬価改定は、

 

大ダメージです。

 

 

 

なぜかというと、

 

毎年薬価改定がある場合、

 

薬価差で利益を取ることが

 

今まで以上に、

 

難しくなるからです。

 

 

 

薬価差という言葉を

 

聞いたことがありますか?

 

 

 

薬価差というのは、

 

薬価の差益のことです。

 

 

薬価差の説明をする前に、

 

3つの言葉の説明をします。

 

 

 

薬価、仕切価、納入価格という

 

3つの言葉があります。

 

 

 

 

薬価とは、

 

「国が決める薬の価格」のことです。

 

 

製薬会社の薬の価格(=薬価)は、

 

国がすべて決めています。

 

 

 

仕切価とは、

 

製薬会社に販売する薬の価格」のことです。

 

これは、製薬会社が卸に対して

 

決めている価格です。(=仕切価)

 

仕切価を決めるのは、製薬会社です。

 

 

 

 

納入価とは、

 

医療機関(病院等)に販売する薬の価格」のことです。

 

これは、卸が医療機関に対して

 

決めている価格です。(=納入価)

 

納入価を決めているのは、卸です。

 

 

 

 

言葉だけではわかりずらいと

 

思いますので、

 

具体例を出して説明します。

 

 

 

 

1錠:100円の薬価の薬があるとします。

 

その薬を、製薬会社が卸さんに、

 

1錠:80円で販売します。

 

 

この80円という価格は、

 

仕切価ですね。

 

 

 

さらに、

 

その薬を、卸さんが医療機関(病院等)に

 

1錠:90円で販売します。

 

 

これが納入価です。

 

 

 

 

とすると、

 

卸さんの利益は、1錠当たり:10円です。

 

医療機関(病院)の利益は、1錠当たり:10円です。

 

 

 

つまり、

 

卸さんも病院さんも薬価の差益で

 

少し利益を出しています。

 

 

 

今回の例では、

 

卸さんも病院さんも、

 

1錠当たり10円の利益を出しています。

 

 

これが100錠、1000錠、10000錠・・・と

 

増えていきますと、

 

結構な利益が出ますね。

 

 

これが薬価差益を出すメリットです。

 

 

当然ですが、

 

薬価差益があればあるほど

 

利益が出ます。

 

 

卸さんにとっても医療機関に

 

とってもです。

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク

 

 

話しを戻しますと、

 

毎年薬価改定があるということは、

 

薬価が毎年下がります。

 

 

そうなると、

 

製薬会社の利益が減り、

 

卸さんに対して、

 

利益ができるような仕切価を出すことが

 

難しくなります。

 

 

そうなと、

 

卸さんも病院等の医療機関に対して、

 

利益が出るような納入価を出すことが

 

難しくなります。

 

 

 

以上により、

 

製薬会社、卸、医療機関にとって、

 

毎年の薬価改定は

 

大問題なのです。

 

 

利益が激減する可能性があります

 

からね・・・。

 

 

 

製薬会社にとっても

 

利益が減ると新薬の研究開発が

 

難しくなります。

 

 

卸さんにとって、

 

利益が減ると人員確保や経営が

 

難しくなります。

 

 

医療機関にとっても

 

同じですね。

 

 

 

ということで、

 

現場では毎年の薬価改定は

 

当然のことながら、歓迎されては

 

おりません。

 

 

特に厳しいのは、

 

卸さんですね。

 

 

 

卸さんのビジネスモデルは、

 

主に薬価差益により

 

利益を出しています。

 

 

 

となると、

 

今後、薬価差益での利益確保が

 

難しくなると、

 

どうなるのでしょうか・・・。

 

 

 

マズイことになりますね・・・。

 

 

ハイ・・・。

 

 

 

もちろん、製薬会社にとっても

 

大変な痛手です。

 

 

研究開発費の捻出が困難になりますし、

 

MRにとっては、何もしないと

 

売上が減ります。

 

 

 

今まで2年に1回の改定ですら、

 

頭が痛かったのに、

 

毎年になると

 

常に頭が痛いです(笑)

 

 

1錠当たりの売り上げが減る分、

 

既存先で処方患者数を増やし、

 

さらに新規先を増やし売上増加させる

 

しかないですね・・・。

 

 

 

ところで、

 

毎年薬価改定する目的は

 

ご存知ですか?

 

 

ご存知だと思いますが、

 

「医療費削減」のためですね。

 

 

では、

 

毎年薬価改定した場合、

 

どの程度、医療費が削減

 

できるのでしょうか。

 

 

私がざっと調べてみたところ、

 

1000~2000億円削減できる、

 

とのことらしいです。

 

 

 

2013年度の薬剤費が8.8兆円であり、

 

年々薬剤費が増え続けているということは

 

理解しています。

 

 

それ以上にしても

 

国民医療費は40兆円ほど

 

ですからね・・・。

 

 

 

そのうちの

 

ぜいぜい2000億円程度の削減・・・。

 

 

 

私の主観的な感想は、

 

たったそれだけの金額・・・、

 

といった印象です。

 

 

 

毎年薬価改定しても、

 

対して医療費削減できないのでは

 

ないでしょうか。

 

 

どうでしょうか?

 

 

皆さんはどう思われますか?

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. MRの仕事

    最近のMRに求められること

    今回は、最近のMRに求められること、&…

  2. MRの仕事

    MRと学会

    今回は、MRと学会、について。先月の5月には、京都で第59回糖尿病…

  3. MRの仕事

    MRの担当製品について

    本日は、MRの担当製品についてお話させて頂きます。MRが担当する製…

  4. MRの仕事

    MRと地域包括ケアシステムの関わりについて 

    最近、製薬業界で地域包括ケアシステムに…

  5. MRの仕事

    MRの日常 【パターン2】

    MRの日常 【パターン2】8:00~9:00&nbsp…

  6. MRの仕事

    オーファンドラッグの売り方 その1

    今回は、「オーファンドラッグの売り方」…

コメント

    • エンドウ
    • 2017年 1月 24日

    はじめまして。
    エンドウと申します。
    ブログを拝見しまして、
    ご連絡させて頂きました。
    単刀直入に今回メールさせて頂いたのは
    ブログ×YouTube
    ~~~~~~~~
    という新しいノウハウを
    試していただきたいからです。
    私自身、YouTubeを使って
    毎月50万円程度の収益をあげております。
    そのノウハウをまとめて、
    ブログを実践した方に教えた結果
    その生徒さんも月収57万円など
    達成しております。
    以下が私が作ったマニュアルです。
    (マニュアル内部に実績も載せておりますので
    良かったらご確認ください)
    『YouTubeで3ヶ月で月収10万円を
    初心者からも稼げるマニュアル』
    http://ennb.xsrv.jp/url/358/ytb
    世間では、高校生や大学生など
    若い子ですらYouTubeで稼いでいます。
    私自身も1年前くらいから取り組み
    今のような結果を得ることができました。
    ブログも動画も本質部分は一緒です。
    アクセスを集めて広告を見てもらう(クリックしてもらう)
    ブログとYouTubeは連動性が高いので、
    ぜひ私のマニュアルをご覧いただき、
    収益アップにつなげていただければと思います。
    なぜマニュアルを配っているのか?
    実はまだこのマニュアルは
    あまり多くの目に触れておりません。
    100人程の方に感想をいただいて
    更によいマニュアル作りをしようと
    ご連絡させていただいてます。
    100人の感想が集まり次第
    無料でお渡しするのはストップするので
    ぜひ今のうちにチェックしてみてください。
    『YouTubeで3ヶ月で月収10万円を
    初心者からも稼げるマニュアル』
    http://ennb.xsrv.jp/url/358/ytb
    【トレンドブログを動画化?
    新ジャンルは『ガラ空き』状態!】
    http://50fukugyou.biz/archives/3733
    お役に立てると考えご案内させて頂きました。
    ご不要であれば、突然のご連絡失礼いたしました。
    エンドウ

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP