製薬会社について

先発品メーカーと後発品メーカーの違い①

スポンサーリンク

先発品メーカーと後発品メーカーの仕事内容は、
どのように違うのでしょうか。
まず、主な訪問顧客が異なります。
先発品メーカーでは、主な顧客は医師ですが、
後発品メーカーでは、主な顧客は薬剤師です。
したがって、
訪問先も先発品メーカーでは、
病院の医局等が中心になりますが、
後発品メーカーでは、薬剤部等の薬局が中心となります。
 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. 製薬会社について

    ギリアド社の新薬、B型肝炎治療について

    前回に引き続き、ギリアド社の新薬である、…

  2. 製薬会社について

    最近話題の新薬「オプジーボ」について  その3

    前回の「オプジーボ」の記事では、オプジー…

  3. 製薬会社について

    外資系製薬会社のメリット

    今回は、外資系製薬会社のメリット、について。外資系製薬会社で働くのメ…

  4. 製薬会社について

    ギリアド社の年収について

    今回は、ギリアドサイエンシズ社の年収、について。といっても、私はギリ…

  5. 製薬会社について

    優秀なMRが多い製薬会社について  その1

    今回は、優秀なMRが多い(と思われる)製薬会社、について。まず、初め…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP