最近の話題

MRとドラマ

スポンサーリンク

ドラマ「フラジャイル」(毎週水曜日22:00~)にMRが登場しているらしいですね。
私はまだ観たことがないのですが、
テレビドラマでMRが登場することは、ほとんどないので、
脇役であっても、MRが登場するのは、うれしいですね。
MR役は、「松井玲奈」さんとのこと。
「アミノ製薬」のMRである「火箱直美」を松井玲奈さんが演じているとのこと。
ストーリーは、抗ガン剤の「JS-1」の治験をお願いしているMR役を演じているとのこと。
あの手この手で、何とか治験依頼をしているらしいです。
ちなみに、MRが未発売新薬の治験をドクターに直接依頼することは、
ほとんどないです。大体、MRではなく、製薬会社の臨床開発担当の者(MRではない)がアポイントを取り、
依頼の相談に伺うことが多いです。もちらんそこにMRが関与することもあります。
しかし、未承認新薬の治験依頼は通常MR単独では実施しないです。
すでに発売されている新薬の臨床研究のサポートはMRがすることはあります。
私は、そのドラマを観ていないので、詳細はわかりませんが、
どのような展開になっているのでしょうか。
MRとして非常に興味があります。
MRという職業は、
あまり良くない印象を持たれることもありますので、
例えば、「接待ばかりしている」とか、
「激務」だとか、「医者と癒着している」とか
「ブラック」だとか、このドラマでMRの良い側面もあることを
理解して頂けたらと思っています。
では、MRの良い側面(メリット)とは何?と言われますと、
「専門職であり、医薬品の知識(専門知識)で勝負できる職種である。」(知識は武器になる。)
「ドクターと薬物治療のパートナーにもなりうる職種である。」
「工夫次第でワークライフバランスも取りやすい職種である。」
「比較的、福利厚生や給料等は恵まれている。」
ということですね。
MRがプロパー(プロパガンダ)と呼ばれている頃とは
だいぶ変わりました。今は昔に比べるとMRはずいぶんまっとうな
仕事ができるようになってきました。
今こそ、MRをすべきなのではないでしょうか。
テレビドラマで良い印象を持ってほしいですね。
松井玲奈さん演じるアミノ製薬のMR「火箱直美」さんに期待します。
抗がん剤「JS-1」かあ~。
 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. 最近の話題

    MRと4月

    今日は、4月1日、新年度ですね。今日は、新しく赴任されたドクターに挨…

  2. 最近の話題

    MRと3月 

    3月は、期末のMRさんも多いと思います。締めの月ですので、3月最終週…

  3. 最近の話題

    熊本地震と製薬会社

    今回は、熊本地震と製薬会社、について。本日も何度か地震がありましたね…

  4. 最近の話題

    製薬会社と災害時(地震等)の対応について

    今週木曜日の夜から、熊本で発生した地震による被害が報告されています。…

  5. 最近の話題

    最近の製薬業界の動向について

    ここ最近の製薬業界のトレンドとしては、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP